テープレコーダー

 

 

マブチ「水中モーター」/不二家「オバQチョコレート」

<<テープレコーダー>>が当たった。

「せっかちくん&オトボケくん」のところでも説明いたが、

当時、自分の声が録音できるということは、画期的なことで

はすぴーなんざ録音を経験するために、上野科学博物館まで

行ったくらいのスゴイことだったのだ。

この頃の録音機は、カセットテープではなく、オープンリールと

呼ばれるものだった。

マブチ水中モーターでテープレコーダーが当たるということも

科学的な臭いがするじゃあーりませんか。

 

戻る

 
inserted by FC2 system